社長ブログ2020年01月20日

待ちぼうけ

 ホームページ内の出張予定は、そのほとんどが私の予定となっておりますが(汗、お陰様で札幌以外のお客様からのご依頼も増えており、毎月定期で泊りの出張が入ります。函館は、20代の頃に10年ほど過ごした街でもあり、個人的には第2のふる里といたところでしょうか。昨年からは道東方面の仕事も増え、帯広、釧路とお邪魔をしております。各地に行っての楽しみは、やはり仕事で行くとはいえ、オフタイムにその地の美味しい食べ物やお酒を楽しむことです。毎月行くと、当然行きつけのお店もでき、お店の人やカウンターで合席したお客さんとの会話も楽しみの一つであります。そこから仕事につながるケースもありますしね(*^^)v過去には、旅行で函館に来ていた福岡の方と友達になり、福岡に遊びに行ったこともあったり(*’▽’)先日は、同じ札幌から仕事に来ていた方と意気投合して飲み過ぎてしまったり・・・(汗

 まあ、そんな出張も、基本的には行った先での移動の便利さから車で行くことがほとんどですが、昨年末にブログでも報告したように、長年乗った愛車が廃車になり、その後に購入した車が、納車寸前にトラブル発生で点検・修理中・・・もう1か月代車生活なのです。そんな訳で、先週の釧路出張はJRを利用して、今週の函館出張もJRを利用となります。

 JRでの出張は、行き帰りの移動中に十分に睡眠が取れることと(笑)、好きな読書ができることが最大のメリットですね。体の休養と、心の栄養が補給できます(#^.^#)ノートPCで仕事をしたり、仕事の資料に目を通すなどの時間にも当てれますが、いずれ車での出張よりは移動時間を有意義に使うことができます。

 思えば、昨年末に愛車が廃車になったことがきっかけで、久しぶりにJRで出張に行っておりますが、社員を雇い始めた頃は、自分が不測の事故で仕事ができなくなっては社員たちを路頭に迷わせる、と考え、毎回JRで移動していたものです。自分の中にある今年のキーワードは、「初心に戻る」なのですが、車が廃車になって、次の車の納車がずーと待ちぼうけ・・・その状況にある意味を考えると、これからの出張は、初心に戻って、JRとレンタカーをメインに動け、ということなのかな~と考えたこの週末でした。

この記事を書いた人:小林樹夫

小林樹夫
所属:代表取締役 担当:営業・人事・総務・経理・・・会社の業務全て(笑)

小樽生まれ
人生の前半を小樽、函館で過ごし、酸いも甘いも色々経験(笑)
後半の人生は、現在札幌で修行中。
まだまだ人生の上り坂!社員と共に、日々楽しく業務に励んでいます。