エムズ君と仲間たちの日常2020年03月15日

節目の2020

 脱サラして、起業し、今年で20年となります。元々函館で学生時代を過ごしたり、そのあと7年ほど仕事もしていたこともあり、函館での仕事には縁があり、とはいえ起業当時は一人で仕事をしていたこともあり、函館にはずーと仕事を頼んでいる方が居ました。私の10歳年上の方でしたが、いつも私のわがままを聞いてくれ、色々な無理難題をこなしていくれていました。

 ただ、ここ5年ほどは体調を崩し、仕事もリタイアしていたので、仕事の関わりはなくなっていたのですが、色々な節目という感覚で年が明けて2月に久しぶりに顔を見てきました。病気をしている方を見るのは心が痛く、なかなか気の利いた言葉もかけられないままその日はおいとまをしたのですが、つい先ほど先週13日の金曜日に亡くなったと函館の知人から連絡がありました。丁度その日は日帰りの函館出張をした日です。どうしているかな?と思いつつも、新型コロナウイルスの感染を考えるとしばらく会いにはいけないな、と思っていたその日です。

 自分にとって、会社にとって、2020年はやはり大きな節目の年なのだろうと思います。長い間お世話になった方が亡くなりました。これから新しいステージが始るのだろうと捉え、もっともっと会社を発展させていくことが、お世話になった方への恩返しになるのだろうと思います。

 ご冥福をお祈りいたします。

この記事を書いた人:小林樹夫

小林樹夫
所属:代表取締役 担当:営業・人事・総務・経理・・・会社の業務全て(笑)

小樽生まれ
人生の前半を小樽、函館で過ごし、酸いも甘いも色々経験(笑)
後半の人生は、現在札幌で修行中。
まだまだ人生の上り坂!社員と共に、日々楽しく業務に励んでいます。