社長ブログ2019年12月24日

私の履歴書

 2015年の父の日に、息子からもらった種からおがった(北海道弁(笑)成長した)サボテンです。
 私の会社のデスクの上で、立派にサボテンになっていっています!

 今年も残り僅かとなってまいりました。子供の頃は冬休みだ、クリスマスだ、お正月だ、お年玉だ、と何かと楽しみの多い年の瀬であり、なんとなく新しい年を迎えることに期待感が膨らんだものですが、齢50を過ぎると、終末までのカウントダウンが進んでいる、などとネガティブな気持ちにもなりかねなく、更に商売をしていると無事に年を越すことができるだろうか、などなど、ついついネガティブな気持ちに支配されそうになりますが、そんな気持ちを忘年会というありがたい名前の飲み会で豪快に飲み忘れ、来年こそは良い年に、と毎年願うのでした。

 それでも今年は、プライベートも仕事も充実した1年で、本当にありがたい年でした。様々に関わってご縁を頂いた皆様には、この場を借りてお礼を申し上げます。このブログも今年始まった私の中での新しい出来事で、ちょいちょい訪問していただいた皆様に、この場を借りて感謝申し上げます。

 さて、このブログですが、過日ホームページを見てくれている知り合いから、「過去のブログでは起業した30代までの出来事までしか書かれていませんね」、という鋭いツッコミを頂きました。

 ということで、今回のブログは、失われた40代、復活の50代(笑)、と題して繰り広げたいと思いますσ(´┰`=)

 でも、ごめんなさいm(_ _)m。詳細を書くと、いろいろ迷惑をかける人達が多数ですので、先の「失われた40代、復活の50代」でお察しください。大まかにまとめると、40代は家族重視で仕事をしており、子供たちとの関わりを通して自分の仕事や自身の成長に傾倒した10年で、事業の発展的には経営者としては失われた10年間だったと今では感じています。そして50代で売上げ目標○○億!(汗、御想像にお任せします)を掲げ、会社経営にやっと目覚め、事業発展のために生まれ変わったのでした。

 そして来年、毎回書いているHACCPの制度化が始まります。新しい展開を期待しつつ、それでも弊社の経営理念

    食の安全の追求

      1.当社の知識と経験をお客様に提供します。

      1.お客様第一主義であり続けます。

      1.「困ったときのエムズテック」と言ってもらえる企業を目指します。

を忘れずに、業務に励む1年にしたいと考えております。

この記事を書いた人:小林樹夫

小林樹夫
所属:代表取締役 担当:営業・人事・総務・経理・・・会社の業務全て(笑)

小樽生まれ
人生の前半を小樽、函館で過ごし、酸いも甘いも色々経験(笑)
後半の人生は、現在札幌で修行中。
まだまだ人生の上り坂!社員と共に、日々楽しく業務に励んでいます。